2017年06月09日

6月の花 ビヨウヤナギ

梅雨に入り雨や曇りの日が続いています。しっとりと水分を含んだ黒い土、生き生きとよみがえる植物たち。6月は黄色、白、淡いクリーム色系の花が元気です。

ビヨウヤナギ 金色の明るい花と絹糸のような蕊が特徴的。

ビヨウヤナギ.JPG

ナツシロギク こぼれ種から増えるかわいい花 
ブーケやハーブティーに

ナツシロギク.jpg

キョウチクトウ クリーム色の花にひかれて苗を植えましたが今や巨大化しています^^;花が終わったらばっさりと刈り取らねば・・・

キョウチクトウ.JPG
posted by naoko* at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2017年06月08日

梅サワーシロップ

庭の梅で梅サワーシロップを漬けました。酸味の効いた梅シロップを炭酸で割るとシュワシュワー!としておいしい♪梅には殺菌力があるので真夏の飲み物にぴったり。大人用には焼酎割で。

左:1日目、右:2日目

梅シロップ.JPG

梅サワーシロップ

1.梅をきれいに洗って陰干しする 24時間以上冷凍する 
広口瓶に梅1キロ、氷砂糖1キロを交互に入れる 酢100mlを投入
(今回は氷砂糖500g、蜂蜜500g使用)

2.漬け込み初日は1時間に1回瓶を揺らし梅の表面が乾かないようにする 冷暗所に2週間〜1ヶ月おく 時々様子をみる

3.すっかり果汁が抽出されたら梅を取り出す 梅シロップを温め発酵を止め瓶詰する
炭酸か水で5倍に薄めて飲む

メモ:梅農家のレシピによると梅を冷凍すると早く果汁が抽出できるそうです。今回は氷砂糖と蜂蜜を半々に使用しました。
posted by naoko* at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュース、飲みもの

2017年06月07日

6月の花 アジサイ(紫陽花)

6月の花アジサイ(紫陽花)です。今年はアジサイが色づかないというニュースを観ましたが、わが家のアジサイもあまりよくありません。今年は山アジサイがほとんど咲きませんでした。特にクレナイ(紅)は貧弱な花が二つついただけで色づく前に枯れてしまいました。

いつも通りにたくさんの花をつけたのはスミダノハナビ(墨田の花火)

墨田の花火.jpg

ウズアジサイ(渦紫陽花)

渦アジサイ.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花)

額アジサイ.jpg

色とりどりのアジサイを切り花にしてガラスの花瓶に活けました。
友人宅のアジサイが枯れてしまったというので、挿し木用にアジサイを宅急便で送りました。花を楽しんだあと茎を地面に挿しておくとほぼ100%根付きます。しおれずに届いてくれるといいのですが。
posted by naoko* at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2017年06月05日

子大豆もやしのナムル

もやしにも色々な種類がありますが、最近気に入っているのは子大豆もやし(茶色の紙袋入り、サラダコスモ)。通常のもやしより鮮度が長持ちします。野菜の値段が高騰してももやしの値段は一定しているのがありがたいですね。
子大豆もやしの袋にあったレシピでナムルを作りました。あっという間にできる一品です。

もやしナムル (2).jpg

子大豆もやしのナムル

1.もやし1袋 200g 鍋でゆでる または
シリコンスチーマーで3分加熱 ザルにあけ水気を切る

2.熱いうちに調味料で和える
薄口醤油、みりん、酒、砂糖 各小さじ1
胡麻油大さじ1、塩小さじ1/2、炒りゴマ大さじ1
好みでおろしニンニク少々

2017年06月04日

布草履

室内用スリッパの代わりに布草履を愛用しています。素足ではくと木綿の肌触りがきもちよく、指が開くので外反母趾に悩む女性にぴったりのはきものです。

布草履.jpg

2年前に買った布草履がかなり擦り切れてきたので新しい草履を注文しました。今回は紺地に白の市松模様と縞模様を選びました。東京オリンピック記念デザインだそうです。
注文を受けてから1足づつ手編みするので少し時間がかかります。
サイズは24cm 鼻緒ゆるめ 洗濯機可 洗濯する時は底を手洗いしてネットに片足づつ入れて浴室マットなど下用のものと一緒に洗濯しています。 琵琶湖工房
posted by naoko* at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年06月03日

シジュウカラ

朝、一仕事終えて一服していると居間の窓際でチッチッと小鳥の声がしています。珍しくすだれの周りにシジュウカラがきているようです。カメラを持ちだしましたが・・・

シジュウカラ。.jpgでんぐり返し?

シジュウカラ3.jpg親子?3羽の姿が・・・

いろいろな姿を至近距離で見せてくれました♪逆光とガラスと網戸越しという最悪の条件でぼんやりですが^^;

シジュウカラ梅.jpg


そっと窓を開けたら梅の木に飛んで行ってしまいました。ざんねん。
posted by naoko* at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥、昆虫、小動物

2017年06月02日

青梅収穫

青梅がぽとり、ぽとり!と落ち始めました。今年は梅の実が豊作でたくさんなっています。植木屋さんに枝を剪定してもらい、ついでに梅の実を収穫してもらいました。

青梅1.JPG

およそ5kgほど採れたので今年は青梅を買わずにすみそうです。半分は梅酒、半分は梅シロップにする予定。

もやしナムル.JPG

梅酒
梅1キロ、氷砂糖1キロ、ホワイトリカー1.8リットルで漬け込みました。
昨年までは甘さ控えめに氷砂糖500gにしていましたが、今年は基本レシピ通りに。
posted by naoko* at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュース、飲みもの

2017年06月01日

ローストビーフ

肉料理の中でもローストビーフは特別な時のご馳走です。味付けは塩胡椒、ハーブなど。焼き加減はいろいろ試してきましたがわが家の好みはミディアムレアー。

IMG_2887.JPG

ローストビーフ 6人分

黒毛和牛.JPG

1.牛赤身肉ローストビーフ用 1キロ前後に塊をカットしてもらう 
2、3日前に注文しておく
今回は黒毛和牛赤身もも肉1,2キロ

2.肉は調理1時間前に室温に出しておく
全体に塩胡椒、ハーブ、適量もみこむ  好みでおろしにんにくも
オーブンを200℃に予熱開始

3.フライパンに少量の油を熱し、肉の全面に焼き目をつける
肉をグラタン皿に入れオーブンで25分〜30分焼く
竹串でさして唇にあて中心の温度を見る 人肌になっていればOK
皿から出してアルミ箔で包み30分肉汁を安定させる

ローストビーフ (2).JPG

4.薄くスライスする 真ん中がピンク色のミディアムレア
付け合せはグリーンのサラダ、マッシュポテトなど
ホースラディッシュ、辛子など添えて召し上がれ

先日草取りをしてくれた孫は、私の’ローストビーフが一番好き!’だそうで、急遽ローストビーフを焼くことになりました。1、2キロの肉塊は片手では持てないので、孫に手伝ってもらいながら焼き上げました。おしゃべりをしながら一緒に料理をする・・・こんな時間があと何回あるかなと思いながら過ごした1日でした。
posted by naoko* at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 主菜(肉)

2017年05月31日

草取り

草ぼうぼうの玄関脇を何とかしないと・・・と呟いていたら孫3が草取りに来てくれました。ついでに高い所の電球を取り替えてもらい、懸案事項が一挙に解決!

草取り.jpg

蚊取り線香をたき、虫よけスプレーをしてから草取り開始。ツバキの木の下に潜り込んでドクダミやノゲシ、ハルジョオンなどを抜いているところ^^小一時間ほどで下草がきれいになりました。ありがとうね。
posted by naoko* at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年05月29日

いなりずし

久しぶりのいなりずしです。油揚げを煮つけるのは手間と時間がかかるので、この頃は生協の味付け稲荷を使っています。これがけっこうおいしくできていて便利♪

IMG_2882.JPG

いなりずし 8−10個分

1.酢飯をつくる
米2カップを洗ってざるにあげ、30分おく
すし飯の水加減にして炊飯する
炊飯が終了したら飯台にあけ、すし酢大さじ4をまぜて冷ます

2.酢飯に入れる具
筍(冷凍しておいたもの)を解凍、煮汁は捨てさっとゆでる
だし汁、酒、砂糖、醤油で甘辛く煮つける
新生姜甘酢漬け、炒りゴマ、木の芽 適量
1に加えて混ぜ、8−10等分してにぎる

3.味付けいなり(生協製)を袋のまま3分温める
すりこぎで軽くとんとんとたたいて開く
酢飯を詰める 木の芽をのせる

メモ:冷凍筍を解凍して使いました。煮汁にはアクがでていたので捨てて一度ゆでこぼし、新しい調味料で煮ました。いなりずしに筍、木の芽、ゴマ、生姜はとても良い取り合わせであっという間に売り切れ完食しました。