2018年04月22日

箱庭

こぼれ種で芽生えた草花をひとまとめにして庭の片隅に寄せ植えにしました。岩を背にした小さな箱庭のような空間です。

箱庭.JPG

3月にはシュンラン、ニリンソウ、ヒトリシズカ
4月には白と紫のタツナミソウ、ピンクのオダマキが咲いています。
5月にはホタルブクロが咲く予定。
posted by naoko* at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2018年04月21日

初鰹のたたき

スーパーの魚屋さんに新鮮な初鰹が並んでいます。鰹のたたきが食べたいな〜♪と早速一柵求めました。

初鰹のたたき

初鰹.JPG

鰹たたき.JPG

1.鰹の四つ割りの腹の部分皮つきを求める 軽く塩をして串を打つ
ガス直火で両面をあぶり氷水にさっと潜らせてペーパーでふく

2.よく切れる包丁で鰹の半ばに飾り包丁を入れ切り身にする

3.ネギ、ミョウガ、大葉、ニンニク、おろし生姜をそえる
ぽん酢をかける

メモ:なるべく大きな鰹を4分の1に切ったものの腹身を選びます。好みによりますが腹身の方が脂がのっていてたたきに向いていると思います。
本場高知では藁の火で焼きますが都会ではガス直火で焼きます。薬味をたっぷり添えて召し上がれ。
posted by naoko* at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 主菜(魚貝)

2018年04月19日

セルライト・ホット・ソープ

ホットソープ.JPG

キャンディのような ’cellulite hot soap' 石鹸
成分はコーヒー、タイチリ、ココナッツ、オリーブ油。主に脚のセルライト、足裏の角質をとる 顏には使用しないこと、と英語で書いてあります。プーケットに旅行した孫2からのお土産です。

南部タイのバティック柄の布に包まれた石鹸は若い女性たちに今人気があるそうで、使ってみてとのこと。お風呂で足裏に石鹸を使ってみるとあら不思議!角質がとれてツルツルになりました♪

2018年04月18日

ミヤマオダマキ

ミヤマオダマキ 深山苧環 がこぼれ種からあちこちで咲いています。

ミヤマオダマキ (2).JPG4月10日

ミヤマオダマキ.jpg4月15日

30年位前に植えたとき、このミヤマオダマキは紫色でした。10年位経って白花が混じるようになり、白もいいなと喜んでいましたが、やがて全てが白花になってしまいました。紫よもう一度、と思いますが一度白になった花は元へは戻らないのでしょうか。紫の花の画像を探してみましたが、残念ながらありませんでした。
posted by naoko* at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2018年04月16日

ナスの揚げ浸し

ナスを揚げて天つゆに浸し大根おろしを添えました。シンプルなのに美味しいお惣菜です。

なす揚げ浸し.JPG

ナスの揚げ浸し 2人分

1.ナス3本を縦半分に切り網目状にナイフを入れさらに半分に切る 
水に5分さらしペーパーで水気をふく

2.小さ目の鍋底に1cm程度の油を温めナスを低温から中温で揚げる ペーパーにとり油を切る

3.めんつゆを天つゆの濃さに薄めナスにかける 
今回はめんつゆ50ml:だし汁150mlの割合
大根おろしと木の芽かネギを散らす

メモ:最近揚げ物はほとんど作りませんが、たまに食べたくなるナスの揚げ浸しです。天ぷらのようにたくさんの油を使わず、少量の油で揚げ焼きしました。
posted by naoko* at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 副菜、スープ、汁物

2018年04月14日

ボリジ

産毛に包まれたボリジの蕾がむくむくと膨らんで・・・

IMG_5168.JPG4月1日

青い星のような花が咲き始めました。

ボリジ.jpg4月13日

ボリジは数年前にポット苗を買って植えたもので、毎年こぼれ種から出てきます。大きな葉、力強い蕾がたくさんついて存在感のある植物です。ハーブの一種とされていますが、産毛が多いので生食用には不向きのように思います。
posted by naoko* at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2018年04月13日

豚もつ野菜煮込み

豚もつに根菜類をたっぷり入れて煮込みました。だしを取った後の昆布、使いかけの豆腐など残りもの整理をかねたおかずです。

IMG_5327.JPG

豚もつ野菜煮込み

1.豚もつ(ゆでて下処理済の市販品)1パック
もつの臭みとアクをとるため生姜とにんにくを入れて20分好みの柔らかさまでゆでる 煮汁は捨てる

2.糸こんにゃく1袋適当な長さに切り下ゆでする
大根、人参、牛蒡、干し椎茸、昆布(だしを取ったあと)適宜切る

3.1と2を鍋に入れ、鰹昆布だしをひたひたに入れる
酒、みりん、醤油、味噌適量で15分〜柔らかくなるまで煮こむ
あれば豆腐をいれて5分煮る 最後にごま油少々、ネギを散らす

メモ:昆布と豆腐はなくても可。たまたま残りものを入れましたが豆腐に味がしみて意外なおいしさでした。
posted by naoko* at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 副菜、スープ、汁物

2018年04月12日

トマト食べ比べ

生協の「トマトの食べ比べ」、どちらが美味しいか食べ比べてみてくださいという企画です。
 埼玉県の100年トマト (左)
 熊本県の銀二郎トマト (右) 2種類

IMG_5326.JPG

簡単!おいしいトマトサラダ 「ざくろ」風
トマトは横にスライス、新玉葱、セロリの葉みじん切り少々
ドレッシング:薄口醤油、酢、ごま油、砂糖、胡椒、セロリシード適量を混ぜてかける よく冷やして召し上がれ

IMG_5349.JPG

メモ:和食「ざくろ」の醤油味ドレッシングが好きで真似して作っています。トマトにはセロリシードがよく合いますが、無ければディルシードか黒胡椒で代用。
生のまま塩をふって、トマトサラダ、焼きトマトに。どちらもふつうに美味しかったのですが、まだ4月なので甘味、酸味などはやや薄め。真夏になったらもっと味が濃くなるでしょう。

2018年04月11日

ミモザ銀葉ロンギフォリア

伊豆高原からのおみやげです、と両手に一杯の’ミモザ’を頂きました。レモンイエローの粒々の花がブラシ状の穂になっています。ん?これは何というミモザでしょうか。調べてみるとミモザ 銀葉ロンギフォリアのようです。


ミモザ、花瓶.JPG


一つ一つの花は細長く紐状の淡いクリーム色。葉は細長く幅5ミリ×10cmほど。


ミモザ.JPG


庭の花と花束に〜♪

花束.JPG

パリのマルシェに黄色の金平糖のようなミモザの花が並ぶと、春を待ちかねたようにみんなが買い求めているのが印象的でした。真似をして1束買ってきて居間に飾りました。もう40年前のことです。

続きを読む
posted by naoko* at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸

2018年04月09日

4月の花 いろいろ

4月の庭では色とりどりの花がいっせいに咲きはじめました。

先ずはチューリップ 赤、白、黄色、ピンク、紫

チューリップ.jpg

マーガレット モリンバ・サッシーレッド

マーガレット.JPG

ハナズオウ

ハナズオウ.jpg

モクレン

モクレン.jpg

今朝、大谷翔平投手が7回無失点、12奪三振で2勝目!
posted by naoko* at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物、園芸