2011年01月09日

タマレ

タマレ、サルサ.JPG

メキシコ料理のタマレ tamales を作りました。
ハラペーニョとチキン入り、サルサソース添え。
とうもろこし粉とラード、生クリーム、スープなどでこねたドウをとうもろこしの皮に包んで蒸した食べ物で、アメリカ西部、メキシコなどでは主食として供されているそうです。工程は日本のチマキとよく似ています。

プレーンなタマレはジャムやフルーツソースを添えてデザートにもなるとか。和風に黄な粉と黒蜜を添えて葛餅風にしてみました。葛餅というより食感がういろうに近いかも^^

タマレ、レシピ本.JPG

タマレを食べたことがないので、レシピブックを頼りに悪戦苦闘しております^^;アメリカ在住の姉から届いたメキシコ料理食材です。
posted by naoko* at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理

2010年10月22日

メキシカン スプーンブレッド


メキシカンsp.JPG

10月16日日記でご紹介したメキシコ食材
を使って「メキシカン スプーンブレッド」を焼きました。外側はこんがり、中はソフトなトウモロコシパンで、スプーンで掬って食べるほど軟らかいためスプーンブレッドの名前がついたとか。トウモロコシ生地、チェダーチーズ、グリーンチリを5層に重ねて焼きました。チェダーチーズがとろりと溶けてグリーンチリのピリ辛が利いているちょっとエキゾチックなメキシコ風のパンです。

メキシカン スプーンブレッド 直径16cm×高さ5cm容器2個分
●卵1個よく泡立てる
●クリームスタイルコーン 210g
●オリーブ油(またはサラダ油)大さじ3 
●牛乳180ml
   順に加えよく混ぜておく
●コーンミール180g
●重曹小さじ1/2
●塩小さじ1/2
    ふるって加えさっくりと混ぜる なじむまで1時間おく その間に中に入れる具の準備をする
●チェダーチーズブロック100gをおろす
●グリーンチリ(缶詰小1個)の水気を切っておく
深めの耐熱容器にオーブンシートを敷き、生地の1/3を入れ、グリーンチリ、チーズを載せる 順々に重ねて最後は生地で終わるようにする
●オーブン200度に予熱、こんがり狐色になるまで30分焼く

昨日「さくらネット」メンテナンス工事があり、ブログが大幅にバージョンアップされた様子です。設定画面がすっかり変わってしまい、うろうろしています。動画、ツイッター、YouTubeなども使えるようになりましたが、初心者にはありがたいような、ありがたくないような・・・時代の変化についていくのは大変です^^;
posted by naoko* at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理

2010年10月16日

メキシコ料理の食材

LVRH.JPG

海の向こうから郵便小包が届きました。アメリカ南端のアリゾナ州在住の姉からのプレゼントです。開けてみるとメキシコ料理の食材、レシピ本などがどっさり入っています。メキシコ料理といえばタコス、トルティーヤ、テキーラぐらいしか知らない私にとって珍しい食材ばかりです。トウモロコシの粉3種類、トウモロコシの皮、他にハラペーニョ、グリーンチリ缶詰など。レシピ本の写真はタマレ(メキシコのチマキ)。

アリゾナはメキシコに近いこともありヒスパニック系住民が多く、ヒスパニック食文化が深く根付いている地域。地元では手作りのトウモロコシ料理が売られていて、できたてのタマレのおいしさに驚いたとか。メキシカン・スプーンブレッドがとてもおいしいのでぜひ作ってみて〜と材料やレシピを送ってくれたのでした。
 
さてさて、食べたことがないメキシコ料理をどのように作ろうか思案中です^^先ず英語のレシピを日本語にして、重さもポンド、オンスからキロ、グラムに換算。アメリカの1カップは240cc、日本は200cc。うまくできたらまたアップしますので、お楽しみに♪
posted by naoko* at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理