2017年09月22日

うな玉丼

うな玉丼 (2).JPG

健康的と人気の「タニタ食堂」のうな玉丼です。ウナギ・玉葱・三つ葉と卵でかさ増しになり、満足感もアップ。コレステロール高めでウナギを控えている人にぴったりです♪

うな玉丼 2人分

1.鰻の蒲焼(冷凍)120g解凍して1cm幅に刻む
玉葱60g薄切り、三つ葉3本切る
卵2個ほぐす
ご飯300g
紅生姜、刻み海苔、粉山椒適量

2.鍋にだし80cc、醤油小さじ2強、みりん大さじ1、酒小さじ2、玉ねぎを煮たてる
(だし+ウナギについてきたタレでも可)
ウナギを加え一煮立ちしたら、とき卵と三つ葉を加え、全体をそっと混ぜる

3.ご飯は一人150gをよそい、2.をのせる 
(ご飯150gは多すぎず、少なすぎずちょうど良い量)
好みで粉山椒、海苔、紅生姜をのせる

メモ:レシピを参考に、だしとウナギ添付タレで試してみましたが、ちょうどいい味になりました。
副菜はキャベツとチリメンじゃこのサラダ、味噌汁、漬物を添えると「タニタ食堂の定食」に。

2017年09月17日

新米でおにぎり

初物の自家製新米コシヒカリをいただきました。土作りから、田植え、刈り取り、乾燥まで丁寧に有機栽培にこだわって作られたお米はつやつやとして粒ぞろいです。

コシヒカリ.JPG

お米のおいしさを一番分かる食べ方は何でしょうか。やっぱり白いご飯と塩鮭の組み合わせでしょう!というわけで、塩鮭のおにぎりにしてみました。

お米は3合、水は少し控えめ、炊飯はパナソニックIHWおどり炊き。炊き上がって蓋を開けるとつやつやしっとりと米粒が立って輝いています。

新米、鮭.JPG

ラップを敷いてご飯をお茶碗一杯分のせ、真ん中に窪みを作り、焼いてほぐした塩鮭をたっぷり詰めます。大葉を刻んでちらし、ご飯少々で蓋をしてゴマ塩をふり軽くにぎります。おにぎり名人の握る回数は3−4回位、少ない回数の方がふっくらとおいしいおにぎりができるそうです。

鮭おにぎり.JPG

いただきまーす!一口食べてみるとそのおいしいこと!昨日まで食べていたお米と何という違いでしょう。おいしいお米を食べられる幸せに感謝、ご馳走様でした。

2017年09月03日

ネギトロ丼

隣駅の商店街で新鮮な魚介類を扱う小さなお店があります。冷凍ものは一切売りませんというポリシーで、新鮮、値段も安く、おいしい魚屋さんです。今回購入したのはマグロの赤身ぶつでネギトロ丼にしてみました。

ねぎとろ丼.jpg

お店で見るネギトロはどうして作るのかな?ただ包丁でたたいてネギと醤油で味付けるのかな?とネットを検索してみると、赤身のマグロで作る場合はマヨネーズを加えるとトロっぽくなるとのこと。なるほど!レシピはなんちゃってネギトロ丼を参考にしました。

ネギトロ丼 2人分 

1.まぐろ赤身切り落とし100〜150g
薄く切り、角切りにしてたたいて細かくする 2等分する
半分にマヨネーズ大さじ1を混ぜる
残りの半分とざっくり混ぜる 所々混じっている位がよい

2.丼にご飯をよそい、細切り海苔と細葱小口切りを散らす
マグロを丸型に成型してご飯にのせ、真ん中に窪みを作る
卵黄1個をおとし、山葵を添える 
上からもネギ、海苔を散らす
醤油かポン酢をかける

メモ:マグロとマヨネーズ?ちょっと怪しげな組み合わせですが、意外な美味しさでした。油を入れるというレシピもありましたが、マヨは意外にいい仕事をしています。炒りゴマ、大葉などを散らしてもよさそうです。
ネギトロ丼のタレがおいしそう!次回はこれで試してみようと思います。

2017年08月16日

トマト入り親子丼

近頃巷で人気のトマト入り親子丼です。トマトと卵のスクランブルエッグは好きで作りますが、親子丼はどんな味になるでしょうか。

トマト入り親子丼.JPG

トマト入り親子丼

1.鶏もも肉100g一口大に切り塩胡椒して片栗粉をまぶす
トマト1/2個一口大に切る
卵1個ほぐす

2.小さいフライパンに少量の油を熱し鶏肉を焼く
トマトを投入、さっとまぜる
醤油、砂糖、みりん、酒、だし汁適量を加え味つける
(またはめんつゆでも可)
卵をまわしかけ、蓋をして30秒半熟になったら火を止める
ネギを散らす

3.丼にご飯をもり 2をのせる 粉山椒をふる

メモ:調味料は目分量ですが、大体大さじ1杯づつ。トマトの水分があるのでやや薄味になりました。いつもより濃い目に味つけた方がいいようです。

2017年07月14日

トマトとハマグリのパスタ

完熟トマトがおいしい季節です。缶詰のトマトは1年中ありますが、生のトマトだけで作ったトマトソースは最高ですね。ハマグリを合わせてパスタにしました。

はまぐりパスタ.JPG

トマトとハマグリのパスタ 2皿分

1.トマト大2個の芯をとり皮つきのままざくざくと切る
玉葱みじん切り大さじ3
ニンニク一片軽くつぶす 鷹の爪一本

2.フライパンにオリーブ油、ニンニク、鷹の爪を熱し取り出す
玉葱を炒める
トマトと白ワイン大さじ1、ローリエ1枚を加え10分煮詰める 塩胡椒で味を調える

3.その間に湯をわかし、パスタをゆでる

4.ハマグリ1パックをトマトソースに加え蓋があいたらできあがり 
パスタと和えオリーブ油少々をかける 
皿に盛りバジルとパルメザンチーズをそえる

メモ:アサリのボンゴレのハマグリバージョン。ハマグリは砂が少なくて身が縮まないので個人的にはハマグリが気に入っています。

2017年06月23日

けんちんうどん

梅雨冷の季節、なんとなく胃腸の調子がよくないと感じる時があります。季節の変わり目は気温の変動も激しく自律神経の調節が難しくなるそうです。
お腹に優しいけんちんうどんにしてみました。お腹もあたたまり消化もよくていい感じです♪

けんちんうどん.jpg

けんちんうどん

1.鰹昆布だしをとる
大根、人参、玉ねぎ、キノコ3種適宜切る
鶏肉適量
(ほうれん草はゆでて切る 後でそえる)

2.鍋にだし汁と材料を入れ10分〜煮る
酒、みりん、薄口醤油、塩で味を調える

3.冷凍うどんをゆで丼に入れる
けんちん汁を注ぎ、ほうれん草をのせる
軟らかいうどんにしたい場合は、煮込みうどんにする

メモ:うどんと合わせると味が薄くなるので、けんちん汁の味はやや濃い目に。

2017年06月17日

豚しゃぶぶっかけうどん

昨日は気温が急激に上がり真夏日になりました。熱中症で搬送された人が多数あったとか。庭で草取りをしていたらめまいがして部屋の中に退散しました^^;軽い熱中症だったようです。

こんな日にはさっぱりしていて栄養のあるものを摂りたい、と豚しゃぶ、サラダ、だいこんおろしのぶっかけうどんにしました。つるりと喉越しがよくて意外なおいしさでした。食欲がないときにお勧めです。

豚しゃぶぶっかけうどん

豚しゃぶサラダうどん.jpg

1.サラダ:レタス、キュウリ、人参、セロリ、ミョウガ、小ネギ適宜切る

2.冷凍うどんを熱湯でゆで、水洗いする
豚肉しゃぶしゃぶ用5枚 うどんをゆでた湯でしゃぶしゃぶする

3.うどん、サラダ、豚肉をもり、大根おろしをのせる
めんつゆをかける

メモ:大根おろしは必須!あるとないとでは大違いなので面倒でもぜひ用意しましょう。タレはめんつゆ、ポン酢、好みのドレッシングでも可

2017年05月29日

いなりずし

久しぶりのいなりずしです。油揚げを煮つけるのは手間と時間がかかるので、この頃は生協の味付け稲荷を使っています。これがけっこうおいしくできていて便利♪

IMG_2882.JPG

いなりずし 8−10個分

1.酢飯をつくる
米2カップを洗ってざるにあげ、30分おく
すし飯の水加減にして炊飯する
炊飯が終了したら飯台にあけ、すし酢大さじ4をまぜて冷ます

2.酢飯に入れる具
筍(冷凍しておいたもの)を解凍、煮汁は捨てさっとゆでる
だし汁、酒、砂糖、醤油で甘辛く煮つける
新生姜甘酢漬け、炒りゴマ、木の芽 適量
1に加えて混ぜ、8−10等分してにぎる

3.味付けいなり(生協製)を袋のまま3分温める
すりこぎで軽くとんとんとたたいて開く
酢飯を詰める 木の芽をのせる

メモ:冷凍筍を解凍して使いました。煮汁にはアクがでていたので捨てて一度ゆでこぼし、新しい調味料で煮ました。いなりずしに筍、木の芽、ゴマ、生姜はとても良い取り合わせであっという間に売り切れ完食しました。

2017年05月10日

筍づくし〜筍ご飯、若竹煮〜

朝掘り筍で、筍ご飯、若竹煮を作りました。

筍ご飯
米2カップを洗って薄口醤油、酒、みりん、昆布茶で味つけ、いつもの水加減にする
薄味と濃い味の2種類の筍の具を用意する
薄味の筍は一緒に炊飯
濃い味の筍は炊飯終了後に投入
こうすると味にめりはりがついてなかなかいい感じです。

筍ごはん用.JPG2種の筍

筍ごはん.JPG筍ご飯 木の芽をそえる

筍ご飯1.jpg若竹煮

お知らせ
画像掲示板の画像容量をアップしました。従来は100KBまででしたが、300KBまでの大きい画像をアップできるように変更しました。今まで画像容量が大きくて入らない、ということがありましたが、これでいくらか設定が改良されたでしょうか。どうぞお試しください。

2017年04月17日

燻鴨と春キャベツのパスタ

福島土産の燻鴨(あぶりがも)と3種の春野菜入りパスタです。濃厚な燻製の鴨の香りと春野菜のグリーンが良いマッチング♪パスタは控えめに80g、野菜多めでヘルシーに仕上げました。

IMG_2598.JPG

燻製鴨と春野菜のパスタ 1人前

1.パスタ17mm80g、塩を入れた湯で9分ゆでる
ゆであがり1分前に春キャベツ1枚ちぎったものを投入、水切り

2.パスタをゆでている間にソースを作る
燻鴨薄切り5枚 4枚は千切り 1枚はそのまま使う
ズッキーニ薄切り5枚、にんにく薄切り3枚
ルッコラ適量用意する

フライパンにオリーブ油を温め、ニンニク、鴨、ズッキーニの順に炒め、白ワイン、黒胡椒、薄口醤油、レモン汁、付属の鴨の味噌も少量加える

3.ソースにパスタを投入、さっと混ぜたらできあがり
お皿に盛り、ルッコラと鴨1枚をトッピング、パルメザンチーズをふる

メモ:あぶり鴨の代わりにパンチェッタ、ベーコン、ソーセージなどでも可。

2017年02月23日

フキノトウ味噌 焼きおにぎり

庭の片隅でフキノトウが開き始めました。今年は豊作ですでに20個ほど収穫。

フキノトウ.jpg

フキノトウ味噌をおにぎりにつけて焼きおにぎりにしました。ガスグリル弱火で4分、こんがり焦げたフキノトウ味噌の香ばしくて美味しいこと!ご飯が進みます。

蕗味噌焼おにぎり.JPG

フキノトウ味噌

1.フキノトウ20個をたっぷりの湯でゆでて15分水にさらす
味を見てちょうど良い苦味になったら水気を絞る
縦半分に切ってからみじん切りにする
すり鉢で繊維を断ち切るようにする

2.フキノトウを小さいフライパンに移す
砂糖大さじ3、麹味噌30g、西京味噌30g、酒大さじ2、みりん大さじ1加える
好みで鷹の爪、胡麻油少々加え中弱火でよく練る

火を止めて、卵黄1個、削り節5g、炒りゴマ大さじ1加える
清潔な容器に入れて冷蔵 約一か月保存できる

2017年02月03日

節分の恵方巻き

今日は節分、恒例の太巻きを作りました。たくさんの具を用意するのでけっこう手間がかかります。コンビニで買った方が楽なのに、娘と一緒にああでもない、こうでもないとお喋りをしつつ巻いてみました。

IMG_1890.JPG

IMG_1887.JPG

巻きすの上に海苔1枚、酢飯160gを広げる
具は鰻、卵、鯛でんぶ、椎茸、かんぴょう、キュウリ、たくあん、野沢菜、生姜

味は良かったのですが、具を欲張り過ぎたようではみ出しています^^;それに塩分もやや強すぎでした。何度巻いても難しい太巻きです。

昨年の恵方巻きは?と見てみると3種類に分けて作っていました。「ためしてガッテン」では巻きすを使わない巻き方や海苔を半分に切って巻く方法を紹介していました。次回はその方法でやってみましょう。

2017年01月21日

三色丼

先日の紅鮭そぼろに鶏そぼろ、スナップエンドウを合わせて三色丼にしました。紅鮭は塩味、鶏そぼろは甘辛生姜味、エンドウは塩ゆでです。

三色丼.JPG

娘の小さい頃よく三色弁当を作りました。鶏そぼろ、煎り卵、ほうれん草など組み合わせは幾通りかあり、漬物、ミニトマトなど添えて持たせたものです。今は昔、懐かしいお弁当作りの日々です。

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

全豪オープン4回戦の対戦が錦織圭対フェデラーに決定。元世界ランキング1位の35歳フェデラーは錦織圭の少年時代からの憧れの人、フェデラーは錦織の大ファンで練習相手に指名したこともあり、実力を認めているそうです。過去の戦績は錦織の2勝4敗、勝敗にかかわらず二人はきっと楽しいテニスを見せてくれるのではないかと期待しています。試合は22日午後5時から。

2016年12月18日

カンタン酢であなご散らし

穴子ちらし.JPG

最近頻繁に登場するカンタン酢、掲示板で雅代さんに教えていただいた新製品です。酢がとんがっていないので、そのままストレートで使えるのが便利。

寿司飯はどうでしょうか。少量のご飯で試してみました。

カンタン酢であなご散らし 2人分

1.酢飯を作る
温かいご飯お茶碗2杯分 300g 冷凍ご飯解凍でも可
カンタン酢大さじ3を混ぜて冷ます

2.具を混ぜる
穴子(冷凍)は解凍、刻んでタレをかける
キュウリ、セロリ、パプリカはカンタン酢漬け
生姜甘酢漬け、炒りゴマ、海苔、大葉などあるものを何でも

メモ:昔は散らし寿司というと、たくさんの具を別々に用意する・・・手間のかかるものでした。そこでほんの少量を手軽に作れる時短レシピを考えてみました。一人暮らしの若い人たちに勧めたいカンタン酢と冷凍食品の現代の散らし寿司です。

2016年12月08日

豚肉味噌漬けのスープ丼


味噌豚丼.jpg

豚肉味噌漬けをグリルでこんがり焼きました。このままご飯のおかずにしてもいいのですが、ご飯に生野菜と豚肉をのせ、スープをかけお茶漬け丼にしてみました。さらさらと喉越しがよく食べやすいので風邪気味のときなどによさそうです。

お茶漬けというと漬物とお茶でさらさら・・・というイメージですが、わが家のお茶漬けはちょっと違いました。父の晩酌の〆に、母が作っていたお茶漬けは何種類かの漬物に挽肉そぼろをのせスープをかけたもので「シナ茶漬け」と呼んでいました。

豚肉味噌漬けのスープ丼

1.豚肉味噌漬けをグリルで焼く

2.生野菜:レタス、キュウリ、パセリ、玉ねぎ千切りにカンタン酢をかけ混ぜる

3.器にご飯、生野菜、豚肉を切ってのせる

4.吸い物程度の味のスープをかける(今回は鍋物の残り)
花山椒、炒りゴマをちらす

2016年11月21日

赤飯おこわセット

お赤飯.JPG

お赤飯をたまに食べたいと思いますが、一から用意するのは意外に手間がかかります。少量の場合は市販の「赤飯おこわセット」を利用しています。炊飯器で炊くだけでお赤飯ができあがります。

tokyodogs_e453773h.jpg

赤飯おこわセット 名古屋「イチビキ」製
もち米、小豆、煮汁、ゴマ塩のセット。下処理した小豆の硬さがちょうどよく味も良い加減で気に入っています。今回は在庫の栗を入れましたが、栗は入れないほうがいいかも。

2016年11月03日

ヒイカとアスパラのパスタ

ヒイカのパスタ.jpg

昨日のヒイカのピクルスでパスタを作りました。イカからうまみが出たピクルス液でソースを作りパスタを和えます。これが予想以上のおいしさ〜☆☆☆

ヒイカとアスパラのパスタ

アスパラは皮をむき、斜め切り

2.ニンニクスライス、玉ねぎ薄切り適宜、ミニトマト6個4つ切り、オリーブ油を熱したフライパンで炒める 白ワイン、柚子絞汁、ヒイカとピクルス漬け汁適量を加え塩胡椒、温める程度で火を止める 

3.スパゲッティ100gをゆでアスパラも同じ鍋で2分ゆでる 2.のソースと和える

4.皿に盛り、パルメザンチース、パセリみじん切り、バジル、ルッコラを散らす

2016年10月06日

ラーメンをおいしくする方法

ラーメン.JPG

おいしいと評判のラーメン店の生ラーメンをお家で作ってみました。自家製チャーシューと半熟卵を入れて見た目は美味しそうにできました!
麺の歯ごたえは申し分ないのですが鶏ガラスープの味が今一つで残念。そこでスープに少し手を加えて改良を試みました。

何をしたかというと・・・ふつうラーメンのスープはお湯で溶きますが、代わりに鰹昆布だしで割ってみたのです。ただそれだけで劇的に味がアップ!やっぱりラーメンの命はスープでしょ♪

2016年10月05日

松茸ご飯もどき


五目ご飯.JPG

秋の恵みコシヒカリ新米を頂きました。丹精して作られた自家製の有機無農薬米で艶々と輝いています。美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。

お米に「松茸の味お吸い物」で松茸の香りをつけ、炊き上がってからたっぷりの茸類を混ぜこみました。松茸でなくても十分においしい一品になりました♪

松茸ご飯もどき

1.お米2カップを洗いザルに30分あげておく
炊飯器に米を入れいつもより少な目の水加減にセット、「松茸の味お吸い物」1袋入れ炊飯する

2.鶏もも肉1枚 1cm大に切る (または油揚げでも)
エリンギ2本短冊切り、しめじ1株は1本づつ分ける、ゴボウささがき、人参細切り、生姜千切り適宜
小鍋に全ての材料を入れ、酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ2を入れ煮る

3.中火から弱火でかき混ぜながら7〜8分煮る 煮汁が少し残る程度で火を止める
煮汁ごとご飯に混ぜる 器に盛り穂紫蘇をのせる

メモ:「松茸の味お吸い物」永谷園製
34122-01[1].jpg
ご飯は薄味、具は少し濃い目に味付けるとちょうどいい感じに。

2016年09月26日

イワシの蒲焼丼


鰯蒲焼丼。.JPG

新鮮なイワシを蒲焼にしました。甘辛の生姜醤油に少し味噌を加えるのがミソでしょうか。うなぎの蒲焼に負けないくらいおいしくできました。

イワシの蒲焼丼 レシピはわたしの料理 から

IMG_0826.JPG

1.イワシ4匹 骨ワタをとり開く お店でしてもらうと簡単
醤油小さじ2、生姜汁小さじ1をかけて15分おく
長ネギ1本 4cmに切る

2.タレを作る
小鍋でみりん大さじ4、酒大さじ4を煮たてる
砂糖大さじ2、醤油大さじ2を加えへらで混ぜながら煮る
味噌大さじ1、生姜汁小さじ1を加え一煮立ちする

3.イワシの水気をふきとり片栗粉をまぶす
油を熱したフライパンで両面をこんがり焼く
ネギも一緒に焼き付ける

4.丼にご飯を盛り、イワシにタレをからめてのせる
ネギ、紅生姜千切り、好みでカボス、山椒をそえる

メモ:生姜が好きなのでタレにも生姜汁を加え、紅生姜千切りを添えるなどレシピを少しアレンジしました。