2018年05月24日

トマトと新タマネギのサラダ

完熟トマトと新タマネギのシンプルなサラダです。菜園のパセリ、バジル、大葉をたっぷり散らしました。

トマトサラダ.JPG

トマトと新タマネギのサラダ

1.トマト大1個のへたをとり乱切りにする
新タマネギ1/4個は薄くスライスする
パセリ、バジル、大葉適量、手でちぎる

2.ドレッシング
塩、胡椒、白ワイン、薄口醤油、カンタン酢、オリーブ油適量
トマトとタマネギ、ハーブにかけて混ぜる

メモ:新タマネギの場合はそのまま使う ひねタマネギは水にさらすかレンジでチンする

2018年04月12日

トマト食べ比べ

生協の「トマトの食べ比べ」、どちらが美味しいか食べ比べてみてくださいという企画です。
 埼玉県の100年トマト (左)
 熊本県の銀二郎トマト (右) 2種類

IMG_5326.JPG

簡単!おいしいトマトサラダ 「ざくろ」風
トマトは横にスライス、新玉葱、セロリの葉みじん切り少々
ドレッシング:薄口醤油、酢、ごま油、砂糖、胡椒、セロリシード適量を混ぜてかける よく冷やして召し上がれ

IMG_5349.JPG

メモ:和食「ざくろ」の醤油味ドレッシングが好きで真似して作っています。トマトにはセロリシードがよく合いますが、無ければディルシードか黒胡椒で代用。
生のまま塩をふって、トマトサラダ、焼きトマトに。どちらもふつうに美味しかったのですが、まだ4月なので甘味、酸味などはやや薄め。真夏になったらもっと味が濃くなるでしょう。

2018年03月24日

ぜんまいと五目根菜煮

ぜんまいと有りあわせの根菜類を合わせて煮物にしました。ぜんまいは高知県産、水に戻したものを使いました。野菜だけの煮物ですがヘルシーでおいしい一品です。

ぜんまい煮.JPG

ぜんまいと五目根菜煮物

1.ぜんまい(水に戻したもの)1袋 5cm長さに切る
こんにゃく半丁細切り
人参細切り、牛蒡細切り
油揚げ1/2枚 細切り

  熱湯で湯通しする

干し椎茸もどして2枚細切り 戻し汁もとっておく

2.鍋で油を熱し1.を投入し炒める

3.調味料:酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖小さじ1、醤油大さじ1、鰹だしと椎茸戻し汁合わせて1カップを加え、時々混ぜながら弱火でふくめ煮する
味を見て塩少々で味を調える 煮汁がすっかりなくなったらできあがり

メモ:春に山で採ったぜんまいを干して保存されたものは1年中使える便利な山菜です。干しぜんまいを使う場合は一握りの枯草のようなぜんまいをゆっくり時間をかけて水で戻すと数倍にふくれあがります。

2018年03月17日

アスパラの昆布〆

昆布〆というと鯛やヒラメなど魚介類が定番ですが、野菜も昆布〆にすると驚くほど美味になります。

今回はアスパラを塩ゆでして昆布で挟みました。昆布のうまみがしみてお酒のつまみに最高です♪

アスパラ昆布.JPG

グリーンアスパラの昆布〆

1.アスパラ1束 根元5cmの皮をピーラーでむき半分に切る
塩小さじ1をいれた湯で硬めにゆでる

2.アスパラの長さに合わせて昆布3枚用意する
昆布に酒少々ふって柔らかくする

アスパラ昆布.JPG

ラップの上に昆布をしく
昆布・アスパラ・昆布・アスパラ・昆布の層に重ねる
ラップでしっかり包み12時間以上〜冷蔵する

アスパラ昆布 (2).jpg

4.アスパラの昆布〆のできあがり
ほんのり塩味と昆布のうまみがしみ込んで絶品 前菜にお酒の当てに

アスパラ昆布漬.JPG

メモ:他に菜の花の昆布〆もお勧めです。残った昆布はだしをとる、豚角煮と一緒に煮るなど余すところなく利用します。

2018年01月26日

シャンピニオン・ア・ラ・グレック

中央高速道SAで小さな玉葱のような野菜を見つけて買ってきました。シャンピニオン・ア・ラ・グレックにちょうどよさそうです。ペコロスとそっくりですが名前は「ベルギーエシャロット」山梨県メリーファーム製

シャンピニオン・アラグレック.JPG

シャンピニオン・ア・ラ・グレック

1.ベルギーエシャロット1パック10個 薄皮をむく 大きいものは半分に切る

2.シャンピニオン1パック10個 洗わずに刷毛で汚れをとる 大きいものは半分に切る

3.芽キャベツ1パック7個 底に十字に切れ目をいれる
瓶詰グリーンオリーブの実10個(あれば)

4.鍋にオリーブ油を熱し、野菜を順々に入れて炒める
塩胡椒、ローリエ1枚、ローズマリー1枝、ジュニパーベリー5粒、
チキンスープ顆粒、レモン汁、梅酒適量、白ワインをひたひたに入れる
7、8分煮て柔らかくなったら出来上がり 

芽キャベツの緑色が入るときれいかなと期待しましたが、芽キャベツの食感が合わないので入れない方がよさそうです。

2018年01月21日

ちぢみほうれん草

ほうれん草の旬はなんといっても冬、中でも寒気に当たってシワシワになり甘味を増したほうれん草は「ちぢみほうれん草」と呼ばれて一味違います。

ちぢみ法蓮草.JPG
ちぢみ法蓮草ウラ.jpg

ほうれん草を調理するときは刃物は使わず手で葉っぱを1本づつはがして根元をよく洗います。
フライパンにオリーブ油とバターを溶かし、にんにく、ベーコンを炒め、ほうれん草を投入、塩胡椒したらできあがり。

ちぢみ法蓮草炒め.JPG

炒め時間は10秒位 レアーなほうれん草をサラダ感覚でいただきます♪ちなみにほうれん草生産日本一は群馬県。今回は小さな株だったので切らずにそのまま使いました。

2018年01月11日

群馬の味噌おでん

おでんと言えばどんなものを想像するでしょうか。我が家では大根、こんにゃく、さつま揚げ、竹輪などをおだしでことこと煮た関東風の煮物に辛子と味噌を添えて食べます。しかし「ケンミンショー」の「群馬の味噌おでん」はこんな感じでした。

IMG_4564.JPG

’これはおでんじゃなくて、田楽でしょ?’という意見が他県民から続出していましたが、群馬ではこれがおでんだそうです!

群馬では自宅でこんにゃくを手作りするそうで、こんにゃく自体がおいしいのでしょうね。スーパーで最も上等の「生芋入り手作りこんにゃく」を買ってきて作ってみました。味噌ダレも少し工夫してみました。カンタンで本当に美味しい♪これはいくらでも食べられます。

群馬の味噌おでん

1.生芋こんにゃく1枚を厚めに5−6枚に切り串を刺す
大鍋に湯を沸かし、こんにゃくを投入 5分ゆでる

2.味噌ダレを作る
赤味噌大さじ2、砂糖大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ1をよく混ぜレンジで1分温める
すりゴマ大さじ1、おろし生姜小さじ1、好みでマヨネーズ大さじ1を加える

3.こんにゃくをお皿にとり、味噌ダレと辛子、柚子千切りをそえる

お正月用の八つ頭(里芋の親芋)にかけても美味

八つ頭味噌田楽.JPG

メモ:串は「生協の焼き鳥つくね串」の串を再利用。爪楊枝でも可。

2017年12月03日

ヒイカとセロリのマリネ

新鮮な旬のヒイカ(宮城県産)をセロリと一緒にマリネしました。ヒイカは小さくて柔らかいので皮もワタもとらず丸ごと調理できます。お酒のつまみに、前菜に。

ヒイカ宮城.JPG

ヒイカ、セロリマリネ.JPG

ヒイカとセロリのマリネ

1.ヒイカ1パック(15匹)を洗う
熱湯に塩小さじ1、ヒイカを入れる 小さいものは30秒、大きいものは1分でひきあげる
冷水をかけてしめる 背骨と目玉を取り除く

2.セロリ2本斜め薄切り 塩少々ふる しんなりしたら水気を切る

3.姫柚子1個の絞汁と皮千切り少々、カンタン酢大さじ2、オリーブ油大さじ2を合わせる
ヒイカとセロリにかける 味を見て薄ければ塩胡椒する よく混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす

メモ:ヒイカは小さくて柔らかいのでそのまま食しても大丈夫ですが、ゆでた後ゲソをひっぱると背骨を簡単にとることができます。硬い目玉も取り除くとよいでしょう。

2017年11月27日

キャベツとセリの生ポン酢和え

キャベツとセリの生ポン酢和えです。鍋もの野菜の残りセリを入れたら香りと彩りがぐんとアップ!お好みでパクチーを入れるとエスニック風に。

キャベツ、セリ,ポン酢.JPG

キャベツとセリの生ポン酢和え

1.キャベツの柔らかい所150gざく切り
セリ半束4cmに切る

2.鍋に湯を沸かし、塩とごま油少々入れて野菜をさっとゆでる
キャベツ30秒、セリを入れて10秒ほどでザルにあげる
よく水気を切って、生ポン酢大さじ2〜3で和える
削り節、炒りゴマをふる

メモ:自家製生ポン酢を新鮮なうちに使い切ろうといろいろなことに使っています。

・豚しゃぶしゃぶに生ポン酢と大根おろし
・焼き魚(サンマ、サバなど)に生ポン酢と大根おろし
・野菜おひたしに生ポン酢
・ドレッシングに生ポン酢 ニンニク、玉ねぎ、胡麻油など足して

2017年11月19日

卵と野菜のピクルス

ゆで卵と有りあわせの野菜を甘酢に漬けたピクルスです。ゆで卵が入るだけでちょっと贅沢感があります。生ハムやサーモンと盛り合わせておつまみに、サラダのアクセントに。

ピクルス.JPG

卵と野菜のピクルス

キュウリ1本、カブ1個、玉ねぎ、人参、キャベツ適宜切る
粒胡椒、ローリエ、ローズマリー少々

2.ピクルス液
カンタン酢100ml、梅酒大さじ1、柚子絞汁1個

IMG_4118.JPG

3.広口瓶(500ml)に卵と野菜を隙間なくきっちり詰める
柚子薄切り、ローリエ、ローズマリーで蓋をするようにのせる
ピクルス液を注ぐ
蓋をしめて冷蔵庫で1日おく 翌日から食べられる

メモ:たまたまたくさん採れた柚子と自家製梅酒を使いましたが、レモン汁、白ワインでも可。

2017年11月18日

ミモザサラダ

ポテトサラダにゆで卵の黄身を散らしてミモザサラダにしました。ぱっと明るい花が咲いたようです

ミモザサラダ

IMG_4101.JPG

1.じゃがいも2個レンジで蒸して半つぶしにする
キュウリ1本薄切り、塩をして水気を絞る
玉葱スライスを水にさらして水気を絞る

2.ゆで卵1個は卵白と卵黄を分ける
卵白は刻む
卵黄は荒目の裏ごしにする

3.野菜と卵白を混ぜマヨネーズ、胡椒、砂糖で味つける
好みでフレンチドレッシング、ヨーグルトを加える
お皿に盛り卵黄を散らす

メモ:いつものポテトサラダに卵黄を散らしてミモザの花に見立てました。緑のトッピングは庭のベビーリーフの間引き菜。卵黄の裏ごしは野菜ネットに入れ絞りだすと後片付けがカンタン。

2017年11月17日

ゆで卵をクックマイスターで作る

電気圧力鍋クックマイスターでゆで卵を作りました。レシピでは卵2個ですが、3個で試してみました。どんな風に出来上がるでしょうか。

ゆで卵.JPG

鍋にラックを敷き、水130mlを入れ、M卵3個を並べる
蓋をしめて「お好み」ボタンを押し、加圧「P01」、スタートボタンを押す

IMG_4095.JPG

P01は加熱時間1分、蒸らし10分
圧力ピンが下がったらスイッチを切る

ゆで玉子3個.JPG

卵を冷水にとり皮をむく つるっときれいにむけたー!

メモ:鍋でゆでた時より殻がくっつかずするっとむける!殻に穴をあけたりする手間も不要。レシピ通りにすると固ゆで卵になるので半熟卵にする場合はむらし時間を5分位に調整するといいかも。
卵の数はレシピでは2個ですが3個以上5個位までは大丈夫そうです。

2017年10月25日

春菊ともやしクルミ味噌和え

いつもの野菜ゴマ和えの代わりに頂きものの胡桃でクルミ和えにしました。味付けは「とり野菜味噌」でみそ味。濃厚なクルミのコクが加わってなかなかいい感じです♪

くるみ和え1.JPG

春菊ともやし クルミ味噌和え

1.春菊5本 たっぷりの湯でゆでて3cm長さに切る
春菊の代わりにほうれん草、小松菜でもよい
同量のもやしをたっぷりの湯で塩ゆでにする 
 水気をしぼってほぐしておく

2.クルミ30gを粗みじん切りにしてすり鉢でする
とり野菜みそ*適量、みりんを加えてとろりとするまで調整する
ゆでた野菜を加えて和える

メモ:*とり野菜みそ まつや を使用。
なければ麹味噌、砂糖、みりん適量を合わせる。

2017年10月22日

台風21号が接近中

大型の台風21号が接近しています。夜半から雨が降り続いていますが関東ではまだそれほど激しい雨ではありません。今夜から明日にかけて大雨を降らせる恐れがあるとか、無事通り過ぎてくれるといいのですが。

IMG_3863.JPG

朝食用のサラダです。
トマト、キュウリ、セロリ、大根、人参、三つ葉
クルミ、ラムレーズン、ハム、ブルーチーズをワンプレートで。
ドレッシングは「さわやかかぼす」大分フンドーキン製

パン焼き器で焼いたパンのトースト、カフェオレ、ピーナッツバター、ジャム、蜂蜜が朝の定番。新鮮なクルミは頂きものです。

2017年09月24日

ミョウガ 茗荷

お庭で採れた泥つきのミョウガ(茗荷)を頂きました。ピリッとした辛みと独特の香りは好き嫌いの分かれるところですが、刺身、豆腐、そうめんなどに我が家では欠かせない薬味です。ナスとミョウガを酢醤油でさっと和えた一品は箸休めにぴったり♪

ナスとミョウガの酢醤油和え

ナス、ミョウガ、大葉和え.jpg

1.ナス1本は縦半分に切り、薄切り
ミョウガ1個は縦半分に切り、千切り
大葉2枚は千切り
4%の塩水に5分さらす しんなりしてアクがでたら水気を絞る

2.1.を大さじ1づつの薄口醤油、砂糖、酢で和える
1時間ほどで食べられる

サラダのトッピングにも合います。

朝のサラダ.JPG

2017年09月18日

キャベツのポン酢和え

キャベツは生でも煮ても炒めてもおいしい万能野菜ですね。さっとゆでてポン酢で和えてお浸しにしました。カンタンでおいしくて気に入っています。所要時間5分!

キャベツポン酢和え.JPG

キャベツのポン酢和え

1.鍋に湯をわかし、塩とサラダ油少々を入れる 
キャベツざく切り150gを投入、2分〜好みの硬さにゆでる
ザルにあけて水をよく切る
(湯に塩と油を混ぜることで水きれがよくなる)

2.キャベツ、ポン酢大さじ2とごま油少々をふりかける
いりごま白と黒大さじ1をふる

メモ:残りがちなキャベツとポン酢を合わせてナムル風に。
キャベツの成分キャベジン、ゴマはセサミン、の王様。胃腸の調子を整えるのによい(と信じて^^)積極的に摂るようにしています。

2017年09月15日

カボチャのサラダ

野菜室の中で2週間位放置していたカボチャは大丈夫?表面を切り落とし十分に加熱したら美味しく食べられました。さつま芋や栗は追熟すると甘くなりますが、カボチャも予想以上に甘くおいしくなっていました。

かぼちゃサラダ.JPG

カボチャのサラダ

1.カボチャ1/4個 300g位 2cm角に切る
シリコンスチーマーに並べ大さじ1の水をふりレンジ600W5分加熱 
水分を切る
玉葱1/4個薄切り、水にさらしてよく絞る

2.カボチャ、玉ねぎ、マヨネーズ、ねり辛子、胡椒適量を混ぜる
ゆでたトウモロコシほぐして加える(なくても可)
バジル(パセリ)の葉をちぎって加える

メモ:カボチャは皮ごと使う 味付けはマヨネーズ+ドレッシングに代えても可 トウモロコシは前日の残り物を利用。

2017年09月08日

家庭菜園のゴーヤ

昨日は久しぶりに若い友人のお誘いで夜の外出をしてきました。夕食、コンサート、おしゃべり、ショッピングなど楽しい一夜でした。

DSC_0474.JPG

豆腐と湯葉の店「梅の花」で夕食。小さな箪笥の引き出しにお料理が入っています♪湯葉の刺身、豆腐田楽、蒸し物、焼き物など色とりどりの前菜。(スマホで撮影)
それに茶碗蒸し、松茸ご飯、デザートは麩まんじゅう、など。

ゴーヤ入りサラダ.jpg

今朝のサラダです。レタス、トマト、キュウリ、大根、パプリカのマリネ、それに友人からお土産にもらった自家製ゴーヤを入れました。爽やかなゴーヤの苦味で眠気が吹っ飛びました!

2017年08月23日

山形のだだちゃ豆

生協から山形のだだちゃ豆が届きました。枝豆の中でも香りがよくておいしいと言われている枝豆です。まずは添付レシピ通りにゆでました。

ダダ茶豆1.jpg

だだちゃ豆塩ゆで
1.だだちゃ豆に塩をふってもみ、よく水洗いする
2.たっぷりの沸騰した湯にだだちゃ豆をいれ5分ゆでる
3.ざるにあけ、氷水をさっとかけ色止めする
4.塩をふる 色よくできあがりました。

だだちゃ豆.jpg


お知らせ
明日から数日夏休みを頂きます。ブログはお休みですが掲示板はいつも通り開店中でご訪問をお待ちしております。
残暑きびしい折、皆さまもどうぞ熱中症に気をつけてお元気にお過ごしくださいませ。

2017年08月03日

3色ピーマンのマリネ

赤黄緑の3色のピーマンを焼いてマリネしました。緑は頂きもののシシトウ。簡単で彩りの美しい一品です。このままワインのおつまみに、サラダのトッピングに。

IMG_3300.JPG

3色ピーマンのマリネ

1.大きなピーマンは縦半分に切り、ガスグリルで10分表面が黒くなるまで焼く 冷水にとり皮をむく 1cm幅に切る
緑のシシトウは3分ほど焼いたらとりだす

2.お皿に3色のピーマンとシシトウを並べマリネ液を注ぐ

マリネ液:すし酢またはカンタン酢大さじ3、白ワイン大さじ2、オリーブ油大さじ1をかける 粒胡椒、ローリエなど適宜ちらす 
冷蔵庫で冷やす

追記:今回はすし酢を使いましたが、フレッシュな柑橘類を使った方が好みかも。スダチを使った前回のマリネのレシピはこちらです。