2017年11月20日

小春日のランチ

小春日和の一日、孫3が来宅。ランチをともにしながら色々な話を聞きました。
ランチの献立はピクルスとサーモン前菜、チキンビネガー焼き、チャーハン、お味噌汁。

IMG_4129.JPG

気になっていたガラス拭きと草取り、ついでに高い所にある柚子の実をとってもらったり、家事手伝いを頼みました。身長186cm、清宮幸太郎くんと同じ位の大きな体で気が優しくて力持ちです。
posted by naoko* at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年11月06日

府中駅周辺散歩

秋晴れの一日、府中まで出かけてきました。駅前は再開発され新しくできたビル群に囲まれています。

府中駅.JPG府中駅

府中2.JPG府中駅前

府中.JPGシネマ、トイザラス

府中駅とビル群は歩道橋で縦横に連結され、下の車道にはバスが出入りしています。連休の日曜日のせいかどこも人がいっぱいで、レストランや食堂街は長い行列ができていました。

IMG_3971.JPGミニコンサート

新しい建物Le signeの中で買い物をしていると、ふと音楽が聞こえてきました。吹き抜けの1階ホールで4人の奏者によるミニコンサートが開かれているのが見えます。ひと時買い物の手を休めて生演奏に聞き入りました。

府中駅周辺には大国魂神社、府中の森など自然豊かな場所がたくさんありますが、慣れない人込みで疲れ果て、今回は残念ながらパスでした。
posted by naoko* at 09:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年10月23日

緊急避難速報!

超大型台風21号は関東地方を直撃しました。昨夜テレビで選挙速報を眺めているとスマホから突然じゃじゃ〜ん♪と大音量が鳴り何事かとびっくり〜!

緊急速報.jpg

見ると「緊急避難情報」で多摩川が氾濫水域に達し危険な状態になったため、高齢者は早めに避難してください、というメッセージでした。わが家は多摩川からは離れているのでしばらく様子を見ることにしました。

早朝7時ごろにまた大音量の警報が鳴り、区内の数か所に避難勧告が出ました。東京23区で避難警報が出るのは初めて(多分)で本当に驚いています。9時現在台風は収まってきました。大雨の最中に避難すべきかどうか、最終的には自分で判断するしかありませんね。
posted by naoko* at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年10月21日

期日前投票に行ってきました。

朝からしとしとと雨が降っています。明日の選挙投票日は大型の台風が直撃し、大雨と強風が吹くとか。今日行くしかないと雨の中、期日前投票に行ってきました。考えることはみんな同じらしく、お昼頃に臨時投票所に着くともう長い行列ができていました。投票まで小一時間かかりました。

投票用紙の裏にあらかじめ投票日に行けない理由を記入する欄があります。以前はかなり制限がありましたが、仕事がある、旅行の予定があるなどのほかに悪天候のため、というのがありました。つまり理由は何でもいいということですね。悪天候に〇をして提出しましたが、期日前投票は無条件でよしとすれば心理的に抵抗がなくなってもっと投票率が上がるのではないでしょうか。
posted by naoko* at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年10月15日

電気圧力鍋 クックマイスター

長年圧力鍋を愛用してきました。省エネで食材の芯までふっくらとおいしく炊ける圧力鍋を気に入っていましたが、欠点は鍋が重いことです。代わりに何か良い鍋はないかと探していたところ、電気圧力鍋に出会いました。

電気鍋.JPG 豚汁 (2).JPG

届いてみると実物は想像していたよりも軽く小さくて片手で持つことができます。本体、内釜、落とし蓋、ラック、レシピブックつき。

豚汁.JPG

まずはレシピブック通りの分量で豚汁を作ってみました。野菜、豚肉、だし汁を入れてメニューを選びスイッチオン。加熱が終わり圧力ピンが下がったら蓋をあけて味噌を溶きネギをちらします。15分ほどで豚汁のできあがり。大き目のお椀2杯分。

お味はどうでしょう?里芋や大根はふっくらとおいしく煮えています。人参はやや柔らかすぎて溶けそう^^;ガス圧力鍋もそうですが、煮えすぎないよう加熱時間の加減が肝心ですね。

良い点はタイマーで切れるので焦げ付きなどがなく安全で省エネルギーであること。容量1,3リットルと小さく軽いので小人数の家族にぴったり。病人やお年寄り、離乳食などにも向いていると思います。
シロカ 電気圧力鍋 クックマイスター

posted by naoko* at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年10月04日

白熱の西武ライオンズ対楽天イーグルス戦

昨夜西武ドーム球場(現・メットライフドーム)では西武ライオンズと楽天イーグルスの白熱したゲームが行われました。テレビもラジオ中継もありませんでしたが、2位と3位を分ける重要な試合でした。現地観戦中の孫から試合リポートがメールで届き、ネット観戦を楽しみました。

野球に興味のない方にはすみませんが^^とても良い試合でした。

左のエース菊池雄星が投げ、ルーキーの源田が快足を飛ばして3塁打、ホームランが4本、10対3で西武の勝ち。ライオンズファンにとっては大満足、イーグルスファンはがっかり^^;ティーンエージャーの孫と野球の話題で盛り上がりました^^

image1.JPG
posted by naoko* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年09月30日

100年前の重箱とお椀

ふるさとに住む従妹から大きな段ボール箱が届きました。祖母のお蔵を整理していたら古いお茶道具がでてきたので送りますとのことでした。黒無地の重箱とお椀は祖母がお茶事用に大正7年(1918年)に誂えたそうです。来年で100年という節目の年に我が家で陽の目を見ることになりました。

八寸三段 重箱

八寸重箱.jpg

お椀はやや浅く蓋はお椀の外側まであるので汁気のないお料理を盛る器のようです。散らし寿司などを盛っても映えるのではないでしょうか。

漆椀.JPG

幼いころ祖母が漆器類をていねいにお湯で洗い布巾でからぶきをしていたのを覚えています。祖母が亡くなってすでに半世紀余りたちますが、傷や汚れもなく100年前のままです。

重箱.jpg

祖母の家紋「松葉に三ツ星」は母から娘へと受け継がれています。結婚すると婚家の家紋に変えるのが一般的習慣だと思いますが、母はなぜか生家の家紋を使い続けていました。一般的に関西では女紋、関東では男紋を継ぐという説もありますが実際はどうなのでしょうか。
明治生まれの母にとって生家の家紋をつけることはささやかな自己主張であり自らのアイデンティティを保つ表現だったのかもしれません。
posted by naoko* at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年09月27日

世論調査アンケート ほんもの?にせもの?

05で始まる電話番号で電話がかかってきました。知らない番号には出ないことにしているのですが、たまたま受話器を取ってみると「世論調査アンケートのお願い」でした。自動音声にプッシュボタンを押して答える方式でした。

質問は「性別、年代、選挙に行きますか?支持政党はありますか?安倍内閣を支持しますか?その理由は?」など20問ほどあり合計12分余りかかりました。この種のアンケートに答えたのは初めてのことです。

数日して今度は0120で始まる電話が留守電にかかってきました。フリーダイヤルの番号には出ないことにしていますが、その時は珍しく女声で留守電メッセージがあり「〇〇新聞社の世論調査」と言っていました。三大新聞社の一つなら出てもよかったかもと思いました。

同じ日にまたその電話番号からかかってきたので出て見ました。今度は男性で「〇〇新聞社の世論調査にご協力ください。時間は1,2分です」(あれ?たった1,2分なのね)、第一問が「家族構成を教えてください。18歳以上の家族は何人ですか?」でした。

これは明らかにおかしいですね。選挙のアンケートに家族構成が必要とは思えないし、1,2分で十分な世論調査ができるとも思えない、これは詐欺かもしれない。プライベートな質問にはお答えできません、と電話を切りました。

そして、電話を切るとその後くりかえしかかってきました。もちろん出ませんでしたけど。いたしかたなく拒否設定にしたら、やっと電話のコールがやみましたがその後も着信がありました。なんというしつこさでしょう!大新聞の名前を騙って世論調査を装った詐欺電話だったのかもしれません。
posted by naoko* at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年09月09日

メガネを新調

めがね.JPG

昨日の続きです。コンサートの前にショッピング街を散歩していると広々としたきれいなメガネ屋さんに出会いました。外出用の軽いメガネがほしいなと思っていたところで、手に取ってみるとデザインもおしゃれ♪フレームの脇には桜の花びらが散っています。30分でできます、という言葉についのせられて購入決定。

今はメガネの作り方がずいぶん変わって値段が安くなっているのにびっくり!6か月はメガネ調整無料サービスつきだそうです。
posted by naoko* at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年07月28日

下北沢「アンゼリカ」閉店

下北沢のパン屋さん「アンゼリカ」が7月末で閉店する、という新聞記事を見ました。下北沢商店街にある小さなパン屋さんで、味噌パンとカレーパンが人気でした。
お店の味をまねて自分でも何度か作ってみましたが、やはりあの味噌パンの味はだせませんでした。

アンゼリカ.jpg

下北沢は演劇の街とも呼ばれていて本多劇場をはじめアングラ小劇場がたくさんあり、街の中ですっぴんの女優さんとすれ違ったりする街です。今どき珍しく商店街が賑わっている街ですが、駅周辺の再開発が進んで商店街も様変わりしているようです。
posted by naoko* at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年07月23日

大暑 戻り梅雨

暦の上では今日は「大暑」 
暑さの極みのはずですが昨日よりずっと涼しく過ごしやすい一日です。
最高気温30度 最低26度 曇り時々小雨
これからは少しづつ日足が短くなり秋の気配が感じられるようになるでしょう。

庭のジュズサンゴの花が咲き始めたのは6月中旬

ジュズサンゴ花.jpg

1ヶ月経って実が赤く熟しています。

ジュズサンゴ.jpg

先ほどから小雨が降ってきました。予報通りの「戻り梅雨」かもしれません。
posted by naoko* at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年07月21日

エアコンが故障!

猛暑の日々です。
昨日エアコンをつけっぱなしの居間でぼんやりしていたら、ポトポト・・・ドドド〜!と変な音が〜?!見るとエアコンの左隅から水が落ちています。その下の棚には雑誌や本などがおいてあり水浸しです。慌てて雑巾とバケツで応急処置をして電気屋さんに電話。

「エアコンを消してしばらく様子を見てください。排水パイプが詰まっているのかもしれません」とのこと。外の排水パイプの周りの草刈をしてパイプをふって水を出したりして待機。夕方になってやっと電気屋さん来宅。大きな吸引器でパイプの掃除、どどっと水を吸引して修理完了。電気屋さんの話によると、パイプの中に埃や異物が詰まったり、虫が入り込んだりする故障がよくあるそうです。

ふしぎなのはこのエアコンが自動クリーニングタイプで一番新しいにも拘わらず、故障が多いこと。排水パイプの故障はこれで2度目です。構造に欠陥があるのでは?と疑問をもったところ「運が悪い、という場合もあります」と言われてしまいました。

電気製品のアタリハズレはたしかにありますが、古い型にはなかったような故障です。最新式のオーブン、冷蔵庫、エアコンがどれも不具合を起こしているのは果たしてたまたま’運が悪かった’のか気になるところです。

猛暑の中の笑えぬ悲喜劇の顛末でした^^;
posted by naoko* at 11:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年06月24日

「近所で工事中のものですが・・・」

玄関のインタホーンがピンポーン!と鳴ったので出てみると

>(男性)近所で工事中のものですが、お宅の屋根の庇が壊れています。放っておくと大変なことになりますよ。
>(私)どれどれ?どこですか?
(見てみるが下からは見えない)

>(男性)今なら釘1本で直ります。今直してあげますよ。
(釘1本なら頼もうかな?と一瞬迷う^^)
>(私)そうそう、ちょうど出入りの大工さんが来るので見てもらいます。知らせてもらってありがとう。

そんなやりとりがあり、数日後大工さんが来たので屋根を見てもらいました。大工さん曰く、「どこも悪くありませんよ。釘1本で直ると言って屋根に上がって庇を壊し多額の請求をするそうです。断って正解でしたね」と言われました。

同じ日、区から同様の防災注意メールがきました。「工事中のものですが・・・という勧誘に応じないように、被害が多発しています。そのような勧誘があったら110番へ!」
皆さん、「近所で工事中のものです」という決まり文句には用心しましょう!
posted by naoko* at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年06月04日

布草履

室内用スリッパの代わりに布草履を愛用しています。素足ではくと木綿の肌触りがきもちよく、指が開くので外反母趾に悩む女性にぴったりのはきものです。

布草履.jpg

2年前に買った布草履がかなり擦り切れてきたので新しい草履を注文しました。今回は紺地に白の市松模様と縞模様を選びました。東京オリンピック記念デザインだそうです。
注文を受けてから1足づつ手編みするので少し時間がかかります。
サイズは24cm 鼻緒ゆるめ 洗濯機可 洗濯する時は底を手洗いしてネットに片足づつ入れて浴室マットなど下用のものと一緒に洗濯しています。 琵琶湖工房
posted by naoko* at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年05月31日

草取り

草ぼうぼうの玄関脇を何とかしないと・・・と呟いていたら孫3が草取りに来てくれました。ついでに高い所の電球を取り替えてもらい、懸案事項が一挙に解決!

草取り.jpg

蚊取り線香をたき、虫よけスプレーをしてから草取り開始。ツバキの木の下に潜り込んでドクダミやノゲシ、ハルジョオンなどを抜いているところ^^小一時間ほどで下草がきれいになりました。ありがとうね。
posted by naoko* at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年04月24日

『雑草のくらし』

『雑草のくらし ーあき地の五年間ー』
甲斐信枝 作 1985年初版 福音館書店

雑草のくらし.jpg表紙 

見たことはあるけれど名前が分からない、そんな植物が身の回りにはいっぱいあります。人間が育てている食用や観賞用植物以外は「雑草」と呼ばれていますが、それぞれに名前があるはず。

IMG_2648.JPG内表紙

甲斐信枝さんの『雑草のくらし』は放置された空地に自然に生えてくる草花や小動物を五年間にわたって観察し精密に描いたものです。

メヒシバ、ツメクサ、タチイヌノフグリ、エノコログサなどの間にアリ、クモ、ヒキガエルも描きこまれている!

雑草のくらし6.jpg

スベリヒユ、コニシキソウ、ハコベの間をアリの行列が行く

メヒシバ8.jpg

1985年初版のこの絵本はロングセラーで今も版を重ねています。子供向きの絵本のようですが大人も十分に楽しめる本です。同じ著者の作品に『わたしのアゲハ』『きゃべつばたけのいちにち』『たねがとぶ』などがあります。
以前から読んでみたかった絵本2冊『雑草のくらし』『たねがとぶ』は娘からのプレゼントでした。
posted by naoko* at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年04月23日

宅配便について

山椒の花.jpg山椒の花

宅配便業界が大変なことになっている、そうです。
日本の宅配便はおそらく世界一便利なシステムではないかと思います。荷物を送る、受け取るのに宅配便やゆうパックを利用する、というのは日常的になりました。しかし、あまりに荷物が多すぎて宅配便業界は限界にきているとか。
大量の荷物をドライバーが運びきれない、再配達に時間と費用がかかる、12時―14時配達のため昼食をとる暇がない、値上げも検討されている、などとニュースで報じています。

問題を解決するにはやはり利用者側も考える必要があると思いました。
先ずは時間帯指定です。受取12時―14時に指定することが多いのですが、次回は空いている時間帯を調べて変更してみようと思います。

宅配ロッカーを設置すると時間に関係なくいつでも受け取ることができるとか。新築マンションではロッカー付もありますが、まだあまり一般的ではありません。一般住宅用はかなり大きくて高価。若者向きにはコンビニで受け取れるようにする、という案もありますが、高齢者は利用しないかも。

例えばハンコを押したメモを玄関ドアにはっておく、というのはどうでしょうか。以前は荷物を置いて行ってくれたものですが、紛失のリスクもあり今は規則で玄関に荷物を放置してはいけないことになったのでしょうか。何か良い方法はないかと考えを巡らせています。
posted by naoko* at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年04月15日

福島への旅(4)

旅のお土産は地元福島産の味噌漬けです。
左:燻鴨のみそ漬け 右:クリームチーズのみそ漬け

味噌漬け.JPG

燻鴨みそ漬けは薄くスライスしてワインやお酒の肴に。燻製の良い香りがします。

鴨味噌漬け (2).JPG

チーズの味噌漬けはねっとりと濃厚な味わいで古くから珍味「醍醐」として賞味されているそうです。味噌漬けの味噌床は西京味噌のような甘口の味噌が使われています。
posted by naoko* at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年04月14日

福島への旅(3)

旅の愉しみの一つはその土地の食べ物。福島は肉、魚、野菜果物、お米、酒など何でも美味しい所でした。

孫の案内で若者たちに人気のビストロ風のお店で食事をしました。注文した「4種肉スペシャル盛り合わせ」 牛、豚、鶏のロースト、自家製イタリアンソーセージが絶品!

肉スペシャル.jpg

タルトフランベはフランスアルザス地方のピッツア

タルトフランベ.jpg

順序が逆ですが・・・出発の日、東京駅「駅弁屋祭」で。
外国人女性2人組から「どのお弁当がいいかしら?」と尋ねられ「岩手牛のあぶり焼き弁当はいかが?」などと会話を交わしました。彼女たちは京都、大阪、広島、岐阜高山など2週間の旅に出かけるところだそうです。良い旅を〜♪

DSC_0439 (480x360).jpg
posted by naoko* at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類

2017年04月13日

福島への旅(2)

福島市花見山公園(続き)
福島市渡利地区の花木生産農家が花木を植え手入れをしている美しい公園です。小高い山の斜面には花木畑や小川があり、淡いピンク、黄色、朱色などのグラデーションが霞のようにたなびいています。

日向ミズキ.JPGヒュウガミズキ

IMG_2494 (500x375).jpgサンシュユ

花見山5.jpg菜の花

IMG_2528.JPGワビスケ

モクレン.jpgハクモクレン他

後ろに見えるピンクの花は東海桜、おかめ桜、彼岸桜、寒緋桜など。もう少しすると天の川、ウコン桜、八重桜が咲くそうです。
posted by naoko* at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然、読書、未分類