2012年04月18日

いちごの雫

いちごの雫.JPG

知る人ぞ知る季節限定の銘菓「いちごの雫」です。大粒のいちごを白餡、求肥で包んであり、なんともいえない上品なおいしさだそうです。

「いちごの雫」は午前中で売り切れてしまう人気のお菓子でなかなか手に入りにくいとか。それでは自分で作るしかありませんね。作り方はいちご大福の手順と似ていますが、いちごの雫には白餡が合います。小ぶりでおいしくてつい手が伸びてしまう可愛いお菓子です。

いちごの雫 8個分
1.白玉粉70g、水130ml、白砂糖30gを順々に加えよく混ぜる
2.レンジ自動和菓子弱2キーで加熱 こしが出るまでよく混ぜる (手動なら約6分)
3.片栗粉を敷いたバットの上にあけ、片栗粉をまぶしながら長方形にまとめる 粗熱がとれたら8等分に切る
4.いちご8個はへたをとり、水気をよくふく
5.白餡120g 1個15g×8に分割、ラップの上で伸ばしていちごを雫型に包む 求肥で巻くように包む 冷蔵庫でよく冷やす

メモ:東芝スチームオーブンレンジER−D10使用
白餡は「極上 大手亡豆白餡」富沢商店製
求肥は翌日も硬くならないので冷蔵庫で2日保存可能
posted by naoko* at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ,デザート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55358015
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック