2017年07月09日

フウセンカズラ 風船蔓

5月初めに蒔いたフウセンカズラが芽をだし、グリーンの涼しげな葉を広げツルを伸ばしています。猛暑の中フウセンカズラの緑の風をお届けできるといいのですが・・・

風船カズラ.JPG

花が咲き始めて1週間後、ふと見るとふくらんだ風船のような実が・・・!風船の形は紙風船のような丸ではなく三角錐でした。

風船カズラ (2).JPG

花の直径は5ミリほどしかないのに、実はおよそ100倍はあるでしょうか。小さな花と大きな実の落差にびっくりします。逆に大きな花が小さな実をつけるものもあり、植物たちはいつも予想外の驚きと愉しみをもたらしてくれます。
posted by naoko* at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物、園芸
この記事へのコメント
こんにちは。フウセンカズラ、涼しげに揺れていますね。
日の光を通すグリーンカーテンとしても、重宝されているそうです。
naoko*さんのように、一鉢ずつを楽しむように仕立てればよいのですね。
私はついついやりすぎちゃって。
ベランダは、この暑さの中、ゼラニウムやバラがぎっちりと咲いています。
朝の水やりだけでもう汗だくです。
naoko*さんも、熱中症に油断しないようにお大事にしてください。
Posted by sara at 2017年07月11日 11:49
saraさん こんにちは。
フウセンカズラ、花が咲いて実がなりましたー!
今日見たら大小4個の実がなっていましたよ♪

ベランダではゼラニウムやバラがぎっちり咲いているとのこと。
種や苗から育てたお花が咲いているのを見るのは本当に楽しみですね(^.^)
この暑さですから、朝晩2回水遣りが必要なこともあります。
お互いに熱中症にならないよう気をつけましょう。
Posted by naoko* at 2017年07月11日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180289787
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック